【人狼が苦手な人向け】Among Usに向いてない人の特徴とその理由

ゲーム/アプリ

宇宙人狼ゲームとも呼ばれ世界的に流行している「Among Us」に友人から誘われたは良いものの、人狼ゲームに苦手意識がありプレイするかどうか悩んでいる人も多いのではないでしょうか?

筆者は先日 会社の同僚10人で集まってプレイする機会があったのですが、個人的には全く楽しめず、かつ非常にプレッシャーがかかりストレスがたまりました。ただ、「こういう人はそもそも向いてないんだろうな」という点は把握できました。

この記事では、Among Usをやってみるかどうか悩んでいる人向けに、どういう人がAmong Usに向いていないかとその理由について解説していきます。

Among Usに向いてない人

筆者をはじめ、Among Usや人狼に向いてない人は少なからず存在します。以下の条件のいずれかを満たす人は、そもそもやらないという選択肢を検討しても良いでしょう。

  • 過去に人狼ゲームをうまくできなかった思い出がある
  • 人が人を疑っている様子を見たくない
  • マップが覚えられない(方向音痴)
  • 記憶力に自信がない

全てを満たすような場合は間違いなく向いていません。筆者のように「ゲーム業界に身を置いているため研究目的でプレイする必要がある」など特殊な事情がない限りは、トラウマになる可能性もあるので手を出さない方が無難です。

以降では、それぞれの項目について向いてない理由を説明していきます。

過去に人狼ゲームをうまくできなかった思い出がある

既に人狼系ゲームについて苦手意識がある場合です。

Among Usは宇宙船の修理タスクという要素があり一種のミニゲーム集のような側面があるものの、本質的には やはり議論によって疑わしい人を追放する人狼ゲームなので、人狼ゲームが苦手であればAmong Usも楽しめない可能性が高いです。

ただし、実際に行っていたタスクをもとに証言や議論を進めることになるので、「議論フェーズで何を発言すれば良いか」はパターンが大体決まっていてわかりやすいです。

人が人を疑っている様子を見たくない

ゲームとはいえ、人が人を疑って議論する様子を見たり、他人から疑われたりすることは普通は気持ちの良いものではありません。

Among Usも議論フェーズでは疑わしい人をあぶり出していく必要があり、展開によっては「言いがかり」のような形で人に疑われるようなことも十分にありえます。

また、普段温厚な人でも、雑な言いがかりのつけられ方をして怒りだしてしまうことがあります。感受性の高い人にとってはなかなかショッキングな光景です。(普段の人柄を知っている身内で遊ぶ場合のリスクとも言えます)

男同士の喧嘩のイラスト「友達喧嘩・兄弟喧嘩」
議論が熱くなって口論みたいになることもあります。

マップが覚えられない(方向音痴)

これは人狼ゲーム全般というよりAmong Us特有の理由になります。

Among Usでは宇宙船というマップの中をめまぐるしく移動しながらタスクをこなしていく必要があり、またインポスター(人狼)の妨害が起きたときは原因を解消するために決まった場所まで移動する必要があります。

マップを十分に覚えていないと、緊急事態で出遅れてしまいインポスターに狙われやすくなったり、場合によっては「変な経路で移動していた」と証言され疑われやすくなってしまいます。

マップを見ながら移動することもできますが、視界が悪くなるので同行している人とはぐれてしまったり、重要な手がかり(死体など)を見落としてしまう可能性が高くなるので、やはりマップが覚えられないと不利になります。

方向音痴の女性のイラスト
マップをなかなか覚えられない人には辛いです。

記憶力に自信がない

Among Usの議論フェーズでは一般的に、

  • (死体を発見した場合)どこで見つけたか
  • どういう経路で移動しながらタスクをやっていたか
  • 誰と一緒にいたか
  • どこで誰とすれ違ったか

を各自が証言するところから始まります。

数分程度の期間についてとはいえ、自分の行動履歴や誰と一緒に居たか(当然途中での入れ替わりもありえる)を正確に記憶することは、誰にでもできることではありません。

記憶に自信がなく はっきりと証言できなかった場合、アリバイがないと判断され、吊るされてしまう場合もあります。(実際、筆者もその原因で吊られました…)

まとめ

この記事では、宇宙人狼ゲーム「Among Us」に向いていない人の特徴とその理由について解説しました。

ゲーム自体は無料~500円程度(プラットフォームによる)と非常に安く、やっておけば何かと話題にもできると思うので、「これらの特徴は自分には当てはまらない」という人はもちろんプレイしてみると良いと思います。

プレイするにあたって最低限必要な知識やマナーを手っ取り早く身につけておきたい方は、こちらの記事も参考にしてみてください。

また、やってみたいけどゲームそのものやボイスチャットのための機材が不安… という人はこちらの記事を参考にしてください。筆者はPC+ヘッドセット+Discordという構成だったので、機材面での不調・不満やトラブルはありませんでした。

ついでに家のゲーミング環境を整えたい!という場合はこちらの記事もおすすめです。

この記事の情報で、みなさんが不要なトラウマを回避できる(あるいは安心してAmong Usを楽しめる)ことにつながれば何よりです。

この記事を書いた人
ばし

ゲームを作る会社で働いています。

実益(他社事例研究など)を兼ねた趣味として、家庭用ゲーム機またはPC向けのゲームをよくプレイしています。
ゲーム歴は約20年で、好きなジャンルはアクションです。

このブログでは、面白かったゲームのレビューや、ゲームを楽しむ上で役立つグッズ等の情報を発信しています。

ばしをフォローする
ゲーム/アプリ
ばしをフォローする
ばしログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました