【レビュー】アクションやホラーが苦手でも(たぶん)楽しめるバイオハザード ヴィレッジ

ゲーム/アプリ

バイオハザードシリーズ最新作のバイオハザード ヴィレッジ(以降、ヴィレッジ)が先日発売されましたが、

  • ホラーゲームが苦手
  • (特に最近の)バイオハザードシリーズに馴染みがない
  • アクションやFPSが苦手

などの理由で敬遠している人も多いかと思われます。

結論から言うとヴィレッジは多くの人が楽しめるようにデザインされているため、上記の理由で敬遠している人は大変もったいないと思います。

この記事では、ヴィレッジの魅力について説明していきます。

ヴィレッジの魅力

ホラー要素が強すぎない

前作バイオハザード7(以降、バイオ7)は原点回帰をテーマとしていたことからホラー要素が強く、怖すぎてプレイを進められなくなったり、そもそも敬遠してしまったりした人も多かったようです。

ヴィレッジではその点を反省し、どちらかというとホラー要素よりもアクション要素が強いバランスに調整されているので、ホラーが苦手な人も安心して楽しめます。

繰り返しプレイしたくなる爽快感もあるので、後述する武器弾薬の無限化システムとも相性が良く、ひとつのゲームを周回して何度も楽しみたい人には特におすすめです。

全体的に見ればアクション要素が強めですが、一部のマップはホラー要素がやや強くなっています。「ホラー要素が全くない」という訳ではないので注意しましょう。

この建物を見かけたら覚悟しましょう。。

バイオハザード4に近いゲーム性

バイオハザード4(以降、バイオ4)はアクション性の高さやボリュームの多さからファンが多く、今や現行のほとんどのゲームハードに移植されています。

シリーズファンの中には、「4~6のアクション路線は好きだったけど7のホラー路線は微妙」と感じている方も一定数居ると思いますが、ヴィレッジは武器のカスタマイズや宝石でのお金稼ぎなどバイオ4に近いゲーム要素があるため、バイオ4を楽しめた人は同様に楽しめる可能性が高いです。

上位互換的な武器を後から入手することもあるので、あえて強化をせずお金を温存したほうが良いこともあります。

また、バイオ4のオマージュと思しき演出があったり、バイオ4の武器商人の知り合いらしき人物が登場したりといった遊び心のある点も魅力です。

邪悪と狂気に満ちる村。『バイオハザード ヴィレッジ』のゲームプレイとは? “イーサンのサバイバル” |株式会社カプコンのプレスリリース
ヴィレッジの武器商人。どうやらバイオ4の武器商人と知り合いのようです。

達成難度が高くない無限武器システム

バイオハザードシリーズ定番の周回要素として無限武器システム(弾薬が無限の武器を入手できるシステム)があります。

これまでのシリーズでは一般的に「特定の難易度でクリア」「指定時間以内にクリア」など達成の難しい解放条件が設定されていることが多く、アクションが得意な人が下調べをしてようやく達成できるぐらいの調整になっていました。

ヴィレッジではストーリー進行上必須のボスを倒したり指定回数クラフトしたりといった簡単な条件を満たすことでポイント(CP)を稼ぐことができ、CPを消費することで周回時専用の武器を購入したり、任意の武器を無限化することができます。

達成することでCPを稼げるレコード(アチーブメントや実績のようなもの)の一部。

下調べなしの初見プレイでも十分に強い武器を無限化できるぐらいのポイント設定になっているので、アクションが苦手な人でも「初回プレイはカジュアル(最低難度)でクリアし、2周目以降は無限武器でサクサクプレイする」といった楽しみ方ができます。

1周目クリア時の入手&無限化おすすめの武器。クリスを操作するパートでも使えます。

ヴィレッジは無限武器の有無によってゲームジャンルが変わるといっていいぐらいプレイ感が変化するゲームなので、2周目や場合によっては3周目以降も新鮮な気持ちでプレイすることができます。

まとめ

ヴィレッジは多くのプレイヤーが楽しめるようにデザインされているため、ホラーやアクションが苦手でも十分に楽しめます。

特に最近のバイオハザードシリーズを追っていなかった人にとっては新鮮な体験になると思われますので、興味があればぜひともプレイしてみてほしいと思います。

バイオ7とはストーリー的な繋がりが強いので、ストーリーを最大限楽しみたい方は前作もプレイしてみることをおすすめします。(廉価版もありお求めやすくなっているようです)

この記事を書いた人
ばし

ゲームを作る会社で働いています。

実益(他社事例研究など)を兼ねた趣味として、家庭用ゲーム機またはPC向けのゲームをよくプレイしています。
ゲーム歴は約20年で、好きなジャンルはアクションです。

このブログでは、面白かったゲームのレビューや、ゲームを楽しむ上で役立つグッズ等の情報を発信しています。

ばしをフォローする
ゲーム/アプリ
ばしをフォローする
ばしログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました