オンライン飲み会に役立つグッズ・アプリのご紹介

オンライン飲み会 ゲーム/アプリ

コロナ禍の中、テレワークやオンライン飲み会など、オンラインでのコミュニケーションの機会が増えている方が多いのではないでしょうか。

特にオンライン飲み会など遊び目的の通話では、機材やアプリを自分で用意する必要があります。準備不足だと相手に迷惑をかけてしまったり、いまいち盛り上がれない状況になってしまうことも十分にありえます。

そこで本記事では、快適にオンラインコミュニケーションを行うために、実際に筆者が購入・使用したグッズやアプリについてご紹介します。

オンライン飲み会に役立つデバイス

まずはデバイスです。それぞれについて詳細は後述していきます。

  • パソコンまたはスマホ・タブレット
  • ヘッドセット
  • Webカメラ(※PCにカメラが付属しない場合)

パソコンまたはスマホ・タブレット

MochoによるPixabayからの画像

通話アプリが動いてカメラ・マイクを兼用できるスマホかタブレット一台で完結させるのが最も お手軽な選択肢になります。

ただし、スマホやタブレットなど無線接続の機器はどうしても通信が不安定になりがちなので、声がとぎれとぎれになったり、通話アプリから一時的に抜けてしまうこともあります。安定させたい場合はパソコンを用意して、LANケーブルでルータと有線接続しましょう。

パソコンを用意する場合、コミュニケーション用途であれば高いスペック(高性能なCPUやグラボ等)は必要ありません。やりたいPCゲームがあるかどうかや、持ち運びしたいかによって選択しましょう。

筆者は普段からPCゲームをプレイするということもあり、持ち運びよりもパーツのカスタマイズ性を求めているのでデスクトップPCを使っています。

ヘッドセット

マイク付きのヘッドセットを使えば、常に口元に近い位置にマイクがある状態になるので、安定して相手に声が届きやすくなります。(声が小さい人やマイクに拾われにくい人に特におすすめ!)

ただし、何か物を食べることがメインの飲み会ではマイクが邪魔になってしまう場合があるので注意が必要です。

私が購入したヘッドセットはこちらです。音質やマイクの性能が良く、スマホでもパソコンでも使いやすいように端子の異なるケーブルが複数付属しています。パソコンがある場合はサラウンド設定などができるUSB接続がおすすめです。

以前は無名なメーカーの3000円程度の安いヘッドセットを使っていましたが、音声が途切れる等地味な不満点があったので、せっかくお金をかけるのであれば有名なメーカーの商品を買う方が後悔がなくて良いと思います。

Webカメラ

パソコンがデスクトップPCの場合、基本的にカメラが付いていないので、相手に顔を見せたい場合は別途購入が必要になります。

私が購入したWebカメラはこちらです(こちらもロジクールです)。画質はそこそこですが、手頃な価格で、USBをつなぐだけで簡単に使えるので便利です。

Webカメラがないけど購入するのはちょっと… という場合は、スマホをWebカメラとして使うアプリを利用するという選択肢もあります。良ければこちらの記事も参考にしてみてください。

オンライン飲み会に役立つアプリ

通話をするためのアプリを紹介します。

  • LINE
  • Discord

LINE

メリット

  • アカウントを持っている人が多い(導入が楽)
  • 通話するだけなら非常に簡単

デメリット

  • 個別の音量調整やゲーム連携機能はない

そもそもオンラインMTG用のツールではありませんが、日本では非常にユーザが多いので「とりあえず通話できればOK!」という場合や別途アプリ導入が面倒な場合はこれで良いと思います。

オンラインMTGを快適に行うための高度な機能はありませんが、逆に言えばシンプルなので、難しいことを考える必要がないのが大きなメリットといえます。

集まる人数が増えてきたり、一緒にゲームで遊ぶような用途になってくると機能面で不満が出てくると思うので、その場合はDiscordの導入を検討しましょう。

Discord

メリット

  • ゲームとの連携機能が強力
  • 個人ごとに音量を調節できる

デメリット

  • 導入・操作がやや難解

通話しながらゲームで遊んだり、大人数での快適なコミュニケーションを求めるならDiscordがおすすめです。

特に便利なのが個人別の音量調節機能です。特定の人の声が小さくて聞き取りにくい場合に、その人だけボイス音量を上げることができます。(もちろん、逆に小さくすることもできます)

また、ゲーム用のアプリということもあり、ゲームで遊んでいる画面を他の人に配信(共有)したり、一部のゲームでは拡張機能を導入することでゲームシステムと連動した便利な機能を使うことができます。例えば宇宙人狼ゲーム「Among Us」では、ゲーム進行に同期してマイクが自動でON/OFFされる機能が提供されています。

LINEと比べると導入の障壁があったり、操作が若干難しいという難点はありますが、慣れてしまえば問題なくなります。

番外編

オンライン飲み会では飲み物も重要です。

冷たいお酒を飲む場合、室温にもよりますが すぐにぬるくなってしまったり、氷が溶けて味が薄くなってしまうことがあります。保冷機能のあるタンブラーを使うことで、お酒が冷たい状態で長時間楽しめますし、結露の心配もありません。

ガラスや銅、アルミニウムなど結露する素材のグラスを使いたい(グラス自体の温度変化を楽しみたい)人には、濡れてもすぐに乾く珪藻土のコースターがおすすめです。コースターがグラスに付着して一緒に持ち上がってしまう心配もないので安心です。

まとめ

この記事では、オンラインでのコミュニケーションを快適に行うためのグッズやアプリについて紹介しました。

この記事の情報で、みなさんのおうち時間が充実すれば幸いです。最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事を書いた人
ばし

ゲームを作る会社で働いています。

実益(他社事例研究など)を兼ねた趣味として、家庭用ゲーム機またはPC向けのゲームをよくプレイしています。
ゲーム歴は約20年で、好きなジャンルはアクションです。

このブログでは、面白かったゲームのレビューや、ゲームを楽しむ上で役立つグッズ等の情報を発信しています。

ばしをフォローする
ゲーム/アプリ
ばしをフォローする
ばしログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました